弁慶さん五条大橋へ

昨日は、紀州田辺の「弁慶映画祭」のPR隊として
京都太秦映画村で行われた「CrIS(クリス) Kansai」の
オープニングセレモニーに出席させていただきました。
(これについてはkoihafを参照してね!)

その前に、18代弁慶さんは、どうしても「ある場所」に行きたいということでー。
「ある場所とは、つまり「五条大橋」 
ついに参上!~それも弁慶姿で!
d0078228_23472232.jpg

d0078228_23475658.jpg


今から、800年前。
弁慶と牛若丸が出会った運命の場所。京の五条の大橋です。
妻・玉虫が弁慶と出逢った場所でもあります。

どうしても弁慶さんの姿で歩きたい!と言う念願が遂に叶ったひとときでした。
18代弁慶さん、ご満悦!!
d0078228_2349382.jpg

大橋の中央分離帯にある「弁慶と牛若丸の像」を前に、
「飛び六法」をやってみたりしてー。
d0078228_23502875.jpg

観光バスが、どんどん走ってくる五条大橋。
車内ではきっとガイドさんが
「800年前、弁慶と牛若丸が出会った場所でー」と説明しているんでしょうね。
で、窓の外を見たら
本当に弁慶がいる!!~っておもしろすぎ!!

ホント、バスの皆さん目を丸くしていました。。。。
お子さん連れの方から、「写真イイですか?」と言われたり。

弁慶さん、800年ぶり(?)の五条大橋はとってもイイ気分だったようです。
[PR]
by kisyu-yoitoko | 2007-09-30 23:53 | 紀州よいとこ